ヘアビューザー(レプロナイザー)の口コミ

ヘアビューザー(レプロナイザー)を実際に使ったお客様のの口コミ&生の声!

こんにちは!現役美容師のタケルです。

 

僕の美容室では、数年前からヘアビューザー(レプロナイザー)を使っています。

 

また、お客様に貸し出しをして、気に入った方はご購入していただくというシステムをとっているのですが、
非常に多くの方がご購入されていきます!

 

ということで、早速ヘアビューザー(レプロナイザー)を実際に使ったお客様の
口コミをご紹介していきましょう!

 

とその前に、ヘアビューザーというドライヤーは、現在レプロナイザーという商品名になりました。
(ヘアビューザーは現在生産終了しております)

 

実力もヘアビューザーよりも上がりましたので、
現在はレプロナイザーをおすすめしております。

 

また、レプロナイザーにも「レプロナイザー3Dplus」と「レプロナイザー2Dplus」の2種類があるのですが、
私は「レプロナイザー2Dplus」の方を断然おすすめいたします!

 

その理由については、どちらも非常に素晴らしい事に間違いはなく甲乙つけがたいのですが、
値段が1万円以上違うのです。

 

「レプロナイザー3Dplus」が38000円で「レプロナイザー2Dplus」が25000円なので、
同じような実力で1万円以上安いのであれば、
断然「レプロナイザー2Dplus」をおすすめするでしょう?

 

※ちなみにですが、どちらも同じような実力というのは私が使ってみた上での個人的な感想です。

 

レプロナイザー 2d plusの公式ページはコチラ

 

 

ヘアビューザー(レプロナイザー)の口コミをご紹介!

 

今回はレプロナイザーだけでなくヘアビューザー時代の感想も一緒にご案内していきます。

 

先程もお伝えしましたが、当店ではヘアビューザー(レプロナイザー)をお客様に貸し出しをして実際に使っていたき、
気に入った方はご購入くださいというスタンスをとっています。

 

同時に感想もいただいておりますので、本当の生の声が聞けるのもここだけではないかと思います。

 

 

タケルさん。この度は大切なお店のドライヤー(ヘアビューザー)を課して頂いてありがとうごいざいます!

 

タケルさんの言うとおり、どんなに人気のある商品でも実際に使ってみないことには自分にあっているのか分からないので、今回化して頂いて本当に助かりました。

 

実際に使ってみた感想は、とにかく髪がまとまり易くなったことです。

 

私は決してブローが上手い方ではありませんが、なんだか上手くなったような気にさえなってしまいます。

 

なんだかシットリ仕上がるので勝手にまとまってくれる感じでなんです。

 

勿論、今日はカットとカラーと一緒にドライヤーも買っていくつもりです。

ヘアビューザーをレンタルさせていただいたのですが、ビックリするほ「しっとりサラサラ」にセットできてしまいました。

 

白髪染めをしていて髪がパサパサに傷んでいるので、いつもヘアオイルを付けて強引に抑え込んでいたのですが、やはり髪がベタベタしてしまい納得はしていなかったのです。

 

しかしヘアビューザーを使ったらオイルを付けなくても綺麗にまとまるので、最近はほんの少しだけオイルを付けるだけで済んでいます。

 

ためしに全く付けなかったこともありましたが、半日くらいすると少しパサついてきたので、やはり少しつけた方が私の髪には合っているみたいです。

 

それにしても今までに比べれば髪もベタつかずに済むので大満足です。

レプロナイザーを貸していただいてありがとうございます。

 

教えて頂いた通りに乾かしたら、ブラシを使ってブローしなくても綺麗にしあがりました。

 

今までこんな経験をしたことがなかったので驚きです。

 

ヘアビューザー(レプロナイザー)の乾かし方について

 

いかがですか?

 

まだまだ嬉しい生の声があるので後程ご紹介いたしますが、
とにかくここまでの口コミを見ていただいただけでも
ヘアビューザー(レプロナイザー)が本物であることはお分かりいただけたかと思います。

 

ところで、お客様の声の中にもありましたが、
ヘアビューザー(レプロナイザー)にはちょっとしたコツと言いますか、使い方というものが存在します。

 

と言いましても難しいことなどありません。

 

ただ最後に冷たい風を当てて仕上げて欲しいというだけです。

 

殆どのドライヤーには冷風が出る機能が付いていると思うのですが、
実はヘアビューザー(レプロナイザー)に限らず、
ドライヤーというのは最後に冷風を当てるというのが基本です。

 

知らなかったという方もいるかと思いますが、
今あなたがお持ちのドライヤーでも、最後に冷風を当てるだけでツヤがでるはずです。

 

ブローというのは水素結合という髪の結合を切ったり繋げたりしていく技術なのですが、
最後に冷風をかけてあげると結合がシッカリと行われて、
ツヤがでたりセット力をキープ出来たりします。

 

※ちなみにヘアビューザー(レプロナイザー)はこの特性に加えて
独自のバイオプログラミング技術を使って更なるつやつやサラサラ感を得られます。

 

せっかくの機会なのでもう少しすいそ結合について説明しますと、
水素結合というのは熱や水分を与えると結合が切れます。

 

なので、朝おきた時に寝グセを取るためにお湯をかけてあげるのが一番理にかなった方法なのです。

 

たまにお客様の中で、起きたらいきなりドライヤーの熱風をあてるという方がいますが、
正直言って熱だけでは寝グセをとるのは無理があります。

 

熱だけで完全に寝グセをとろうとしたら、長い時間結構高い温度の風を当て続けなければならず、
それは当然髪のダメージへと繋がってしまいます。

 

ですのので朝起きたらお湯で寝グセを取るようにしましょう。

 

そして水素結合が切れたところで、温風で水分を飛ばしつつ髪型を作っていき、
やがて水分がなくなってくると水素結合が再結合してきますので形が付き、
仕上げに冷風でしっかりと定着させるのです。

 

ヘアビューザー(レプロナイザー)の口コミ続編

 

さて、では最後にお客様の生の声の続きを載せておきますね。

 

タケルさん!このあいだ貸してくれたヘアビューザー(レプロナイザー)凄いですね!

 

なんだか髪に潤いが出たようです。と言うか出ました!

 

教えてもらった通り最後に冷風をかけるとツヤがでてきてクセになりそうです。

実は今まで使っていたドライヤーはまだ壊れておらず現役で頑張っていたのですが、ヘアビューザーを使ってしまったら元にはもどれませんね。

 

テレビで紹介されていて芸能人の方が凄い凄いと絶賛されていたのですが「本当かな?」と疑っていましたが本当でした。

通販番組ってたまに大袈裟に褒めていて、買って後悔したことが何度もあるので疑心暗鬼だったのですが、タケルさんの美容室で、まさかのレンタル制度を取りいれているという事で早速試させていただきました。

 

今まで使っていたドライヤーよりも風が強いので乾くのも早く、風の温度も低すぎず高過ぎずといった感じで気に入りました。

 

そして何と言っても仕上がりがつやつやのサラサラで本当に驚いています。タケルさんは冷風を当てれば他のドライヤーでもある程度はツヤが出ると教えてくれましたが、やはりヘアビューザーにはかないませんね。

 

それにしても、レンタルという本当に有り難い制度で助かりました。

 

さて、いかがだったでしょうか?

 

私の店では最大で1か月貸し出しているのですが、
お客様も実際に使ってみて気に入れば買えると言うメリットがありますし、
私も生の声が聞けるというメリットがあります。

 

また、ヘアビューザー(レプロナイザー)も気に入ってもらえる事が多いので売り上げも助かってしまうので、
他の美容師さんも是非レンタル制度をおすすめします。

 

偽物が出回っているようなので注意してください!

 

最後になりますが、世間ではヘアビューザー(現在はレプロナイザー)の偽物が出回っているので注意してください。

 

以下は正真正銘の本物なのでご安心ください。

 

それと、レプロナイザーには「レプロナイザー3DPlus」と「レプロナイザー2DPlus」があるのですが、
実力は殆ど同じですが値段が1万円以上安いので、
断然「レプロナイザー2DPlus」の方をおすすめいたします!

 

レプロナイザー 2d plusの公式ページはコチラ

 

 

 

トップへ戻る